ページ

2017年11月17日金曜日

イスマエラ ダンスワークショップ Small Intestine workshop


 1月5日(金)〜7日(日)の期間で、ダンスワークショップを行います。 1月8日には、イスマエラさんのソロ作品などをお届けする公演『TRIPLE BILL』も開催。同公演に向けて、イスマエラさんによるクリエーション作品への出演者も募集します。この機会に海外を中心に活動している同氏のダンスワークをぜひ体感してください。


◆ワークショップ
Small Intestine workshop
全ての出来事は腸から発生する。腸すなわち地球であり、腸すなわち宇宙である。腸には無数の細菌と共に無数の神が宿り、この世とあの世がそこにある。腸はいかなる食物も必要としていない。必要としているのは愛、それだけだ。ありったけの愛を腸に込めろ。それさえあれば生きていける、他には何も要らない。肚と書いて腹と読む。肚とは生命の奇跡。何故なら我々は皆、肚から生まれて来たのだから。

【日時】
2018年1月5日(金)17:30〜20:30
      6日(土)15:30〜18:30
      7日(日)17:30〜20:30
【会場】
ウィルあいち フィットネススタジオ
【料金】
1クラス 2,500円  3クラス通し 6,000円
【参加資格】
年齢不問、ダンス経験不問


◆ショーイング
イスマエラさんと踊りたおす4日間!!!!!!!
今回の関連企画『TRIPLE BILL』にて発表するイスマエラさんによる作品のダンサーを募集します。ショーイング出演者は、記日程にてリハーサルを行います。参加希望の方は右記メールアドレスへお問い合わせください、詳細をお送りいたします。
地元愛知県のダンサー、人々とのクリエーションをイスマエラさんは強く熱望されています。ダンサーの経験は不問、年齢も「0歳からおじいさまおばあさままでみんなどうぞ!」というお声もいただきました。ぜひこの機会に踊りたおす4日間にチャレンジしてみてください。

【日程】
2018年1月5日(金)13:30〜16:30 
      6日(土)10:30〜14:30、19:30〜21:30
      7日(日)12:30〜14:30


◆TRIPLE BILL
「イスマエラさんによるソロ作品」「イスマエラさんと公募ダンサーによるクリエーション作品」「ナゴコン渡邊智美による作品『anemia』」3作品を一挙お届けします。

【日時】
 2018年1月8日(月・祝)17:00
【会場】
名古屋市青少年交流プラザ
 ユースクエアプレイルーム
【上演協力金】
 1,500円


◇ワークショップ予約・ショーイング参加のお問い合わせ
ワークシッョプ、イスマエラさんの作品参加希望などのご予約・お問い合わせは、下記必要事項をご記載の上、 メールにてご連絡ください。皆様のご参加、お待ちしております!
お問い合わせメール→nagocondance@gmail.com

必要事項
①お名前
②ご希望の日程またはショーイング参加と明記
③年齢
④連絡先メールアドレス


▼詳細チラシ










【イスマエラ プロフィール】
2012年からフランスに移住、ヨーロッパで活動を始める。キャロリン・カールソン、ダヴィッド・ザンブラノ、フランチェスコ・スカベッタ等のダンサーであると同時に、自身のプロジェクトを全地球上で行っている。ソロのパフォーマンスやワークショップを始め、毎回訪れた国や街の現地の人々と即興でパフォーマンスを作り、その場とその瞬間の心の響き合いを言葉・民族を超えて共有している。実はJuste DeboutのExperimentalカテゴリーにおいて計4度ファイナリストとなっている。

過去の作品動画:
https://vimeo.com/223757015
https://vimeo.com/223764847

2017年9月9日土曜日

trinof dance company ワークショップ

trinof dance companyによるワークショップがあります!
愛知だけでなく、全国各地でワークショップや公演など、活動を精力的に活動されているtarinofのお二人。

以前に行ったワークショップでも、身体の機能を最大限に活かした、しなやかなムーブメントを丁寧に時間をかけてお伝えいただきました。
ぜひこの機会に新しい動きにチャレンジしてみてください!


様々なスタイルのダンスに効果的な「理にかなった動きやすい身体」を求めて。

身体動作、感覚、応用、実践(本番、パフォーマンス)に活かせる稽古方法と発展を長谷川と坂田が丁寧に伝え、それぞれの受講者の身体表現の今後の活動への相乗効果に繋がっていけることを目指します。
クラス内では呼吸と動きの連動を重視し、感覚(イメージ)とムーブメントの両面から「自覚」「組み立て」「動ける」「自由自在に操る」を目的に数種類のエクササイズを繰り返します。後半は振付の質感を正確に記憶し、それぞれの身体と感覚のオリジナリティーを引き出すメソッドを用い、空間や音楽との関わり方を含めたより実践的な振付(コンビネーション)を行います。それぞれの受講者の今後の目標に向けて柔軟に対応できる「心技体」そして「表(表現)」を目指します。

【日時】9月22日(金) 18:45〜21:15
*18:30から更衣スペースをご使用いただけます。
【会場】芸術創造センター
    〒461-0004 名古屋市東区葵一丁目3番27号
    TEL 052-931-1811
【料金】3000円
【定員】20名 *中学生以上

【ご予約・お問い合わせ】
ワークシッョプのご予約は、下記必要事項をご記載の上、 メールにてご連絡ください。
必要事項
❶お名前 ❷ご希望の日程 ❸ご年齢 ❹ご連絡先
ご予約先メールアドレス
nagocondance@gmail.com

【 Tarinof dance company プロフィール 】
2013年に振付家・舞踊家の長谷川まいこと坂田守によって設立されたコンテンポラリーダンスカンパニー。空間での人間の関係性と在り方を追求し、作品に応じて変化していく身体表現を探究している。創作・演出・構成・振付は坂田・長谷川が共同で手掛けている。
2014年にフランス・パリおよび、ドイツ・ケルンで単独公演を実施。
2015年にはパリで師事した振付家・舞踊家ナタリー・ピュブリエの公演に出演。彼女の代表作『ZOON』が初めてナタリー以外のダンサーに提供され、坂田、長谷川は一夜ずつ踊った。
さらに、フランス・ヴィジール、セルビア共和国・ベオグラード、イタリア・サルデーニャおよびカリアリで行われたダンスフェスティバル内の国際振付コンクールで、それぞれ第1位を受賞。
2015年夏には同フェスティバルへのレジデンスアーティスト権を取得し、同年4月にパリで初演した『HAI』を上演した。


講師プロフィール
長谷川まいこ
4歳からクラッシクバレエを学び、20歳からコンテンポラリーダンスに転身。強靭でしなやかな身体と、空間を満たす存在感のある舞踊家として、多数の作品やメディアに出演。日々のライフスタイルの中から創作のヒントをつかみ、振付家としても独創的な作品を手がけている。1999年ローザンヌ国際バレエコンクール出場。2009年さいたま国際舞踊コンクール第1位、橘秋子賞、藤井公賞受賞。
2012年坂田守との共同作品『amulet』で東京新聞舞踊コンクール創作部門1位。平成25年度文化庁新進芸術家海外研修員として2年間フランスで研修。 

坂田守
幼少時代よりモダンダンス、クラシックバレエを学び、1999年より振付活動を開始。玉川大学文学部藝術学科在学中に渡英。Trinity LABANConservatoire of Music and Danceでコンテンポラリーダンステクニック、振付法を学びISP課程修了。卓越した身体と繊細な表現力が支持される。精力的な創作過程に加え、近年では国内外での振付・始動・ワークショップ、劇場やアーティストとの共同企画を行うなど、国やジャンルを超えた活動を展開している。2012年長谷川まいことの共同作品『amulet』で東京新聞舞踊コンクール創作部門1位。その他、国内外のダンスコンクールで1位ほか受賞多数。平成24年文化庁新進芸術家海外研修員として2年間フランスで研修。

2017年8月1日火曜日

solo






















ナゴコンの4人がSOLO!

【出演】
糸川亘
津曲晴子
吉川なの葉
渡邊智美

【会 場】
名古屋市青少年交流プラザ ユースクエアプレイルーム

【上演協力金】
予約 1800円/当日 2000円

【チケット】
https://goo.gl/forms/DGr3qALGJPm5t2T33

【お問い合わせ】
nagocondance@gmail.com
☎ 090-8075-7294(イトカワ)

~ナゴコンプレゼンツ~ダンスパフォーマンスIn黄金4422BLD


アーティストやクリエイターがアトリエやオフィスとしてシェアする黄金4422BLD.。
ビル全体を使ってダンスパフォーマンスを行います。

まだ空きスペースとなっている場所にダンサーが点在。観客は案内人と共にビルを移動しながら鑑賞します。
個性豊かなダンサーたちと黄金4422BLD.とのコラボレーションをお見逃しなく!


【日時】
2017年8月12日(土)/ 13日(日)
各回15時〜16時半(予定)

【場所】
黄金4422BLD
https://binged.it/2u0UdyO

【料金】
1500円

【出演】
糸川亘(アテンダント)
豊永洵子
渡邊智美
吉川なの葉
駒×鈴村由紀(12日のみ)
田辺舞(13日のみ)
津曲晴子(13日のみ)

【黄金4422BLDについて】
https://www.facebook.com/Kogane4422/
振付・舞踏家の浅井信好が、元縫製工場の空きビルを創作のベースメントとするべく発起人となりスタートした DIY&シェアプロジェクト。
世界的に著名な舞踊団『山海塾』、ドイツ、フランス、イスラエルのカンパニーなどで活動してきた浅井は、フランス・パリの「59 RIVOLI」やベルリンの「タヘレス」など スクワット=アーティストやクリエイターの複合アトリエにも参加。
そのスタイルをモチーフに、ビル運営チームとともに、入居する CUBE(部屋)の DIY からいっしょに手がけ、創り上げるクリエイティブな仲間を募集。

2017年6月12日月曜日

大宮大奨 ダンス作品出演者募集!


7月12日(水)~22日(土)の期間(うち10日間)で、大宮大奨と共にクリエーションを行い、7月23日(日)のショーイング公演を目指します。
この機会に、全国を舞台に活動する大宮大奨のワークを体感してください。
期間中にダンスワークショップも同時開催。
7月、名古屋で踊り倒す10日間、ぜひ挑戦してください!


◆クリエーション&ショーイング
*リハーサル10回程度、参加できない日がある場合は応相談

全日程のリハーサルは名古屋市内の会場で行います。リハーサルの参加日程のご相談に応じます。また、募集資格はダンサーだけではありません。身体表現に挑戦してみたい全ての方が対象です。ぜひこの機会にチャレンジしてみてください!

【リハーサル日程】★の日は参加時間応相談
7月12日(水)18:00
  13日(木)18:00
  14日(金)終日★
  15日(土)18:00
  17日(月)終日★
  18日(火)18:00
  19日(水)18:00
  20日(木)15:00★
  21日(金)終日★
  22日(土)終日★
  23日(日)本番!

【応募資格】
年齢不問、役者パフォーマーなどジャンルを問わずパフォーミングアーツに興味がある方。自己表現が好きな方(特に造形師、歌手募集)。自己の可能性を開きたい方。
勇気のいることを勇気を持ってパフォーマンスしましょう!

【ショーイング参加費】
20,000円

【作品タイトル】
「WA sabi & ShowYou (わ) さびあんどしょうゆ~」
【作品コンセプト】
「侘び寂び」
・本来日本人に備わっていた心
・貧相・不足のなかに心の充足をみいだそうとする美意識
・奥深いものや豊かなものがおのずと感じられる美しさ
現代は一方方向に偏ってきているのではないか?物事が時代の進化に伴って
失ったものも多いはず、元々人間に備わっていた個人の意識は時代のシステムに当てはめられ我が我で失くなった。今回のパフォーミングに関しては我が全てです。和である時と 個である時を創るために自己の可能性に気づく舞台をを共に共有できたらと思います。全てさらけ出せる方々待ってます。
*作品での楽曲は、大宮大奨がライブでの演奏、パフォーマンスを目指します。

【クリエーションワークショップ内容】
アイソレーションテクニックは、身体にある各関節を分けて動かす行為であって、人間の関節は約230~360の関節で出来ておりとても複雑な動きの構成により様々な動きを生み出す。
もっとも人間の機能美としては筋肉コントロールの記憶によりほぼオートマティックに動作を生み出すことができる、そこには洗練られた技術があり深く蓄積された行為であるため「美」をも感じることができる。特に職人と呼ばれる人たちその中でも寿司職人の機能美は超微細なディテールで動作を作り、そして食べ物をアートへと昇華している。
今回はその超微細感覚動作の探求のためにワークショップを行います。アイソレーションテクニックを始めとした筋肉コントロールの身体へと記憶、良い動作はリラックスした身体がなければ出来ないため呼吸法も学び、吸気と吐気のコントロールを覚えます。そして、吸気と吐気で全ての動きを統括するテクニックへと発展させます。


◆ダンスワークショップ
*単発参加、連日参加も可能

【日程】
・7月12日(水)18:00
@日本特殊等業市民会館 リハーサル室

・7月13日(木)18:00
@日本特殊等業市民会館 リハーサル室

・7月15日(土)18:00
青少年文化センター アートピア

【料金】
1クラス:2000円 

【対象】
ダンス未経験者可能、身体表現に興味のある全ての方

◆ワークショップ予約・ショーイング参加のお問い合わせ
下記必要事項をご記載の上、メールにてご連絡ください。
ショーイングのお問い合わせ、ご相談もお気軽にご連絡ください。

必要事項
①お名前
②ご希望の日程またはショーイング参加と明記
③年齢
④連絡先メールアドレス
nagocondance@gmail.com


▼詳細チラシ




















【大宮大奨 プロフィール】
ダンサー、振付家。16歳でタップダンスを始める。18歳で渡米、ニューヨークを拠点に数多くのタップマスターに師事。『ザ・ニューヨーク・シティー・タップ・フェスティバル』など米国内外のタップダンス・フェスティバルでパフォーマンスを果たす。09年モダンダンス、コンテンポラリーダンスに出会い、ジャンルレスのダンサーに。11年よりソロ活動を開始。13年イタリアン・インターナショナル・ダンス・フェスティバルにて新人振付家として優勝。14年ニューヨーク・アジアンコミュニティーへの貢献により、日本人初となる新人アジア人ダンサーとしてジェイディン・ワン・アワード受賞。
帰国後日本を拠点にフリーランスのダンサー・パフォーマーとして、シディ・ラルビ・シェルカウイ、新上裕也、辻本知彦、大植真太郎、柳本雅寛、長谷川寧などの作品に出演するほか、海外アーティストのミュージックビデオに多数出演する。(シディ・ラルビ・シェルカウイ演出・振付『プルートゥ』に出演。新上裕也 演出・振付 GQ2015 GABBYに出演。荒木飛呂彦氏作品初の舞台化『死刑執行中脱獄進行中』に出演。)
2016年南インドに渡りインド政府公認シバナンダヨガ講師資格を取得。シルクドソレイユ登録ダンサー

2017年6月11日日曜日

trinof dance company ワークショップ

再びtrinof dance companyによるワークショップがあります!
ここ最近愛知でも精力的に活動されているtarinofのお二人、ご注目ください。

・・・・・・
















様々なスタイルのダンスに効果的な「理にかなった動きやすい身体」を求めて。
身体動作、感覚、応用、実践(本番、パフォーマンス)に活かせる稽古方法を長谷川と坂田が丁寧に伝えます。
それぞれの受講者の身体表現のスキルアップのきっかけとなり、今後の活動への相乗効果に繋がっていけることを目指します。
クラス内では呼吸と動きの連動を重視し、感覚(イメージ)とムーブメントの両面から「自覚」「組み立て」「動ける」「自由自在に操る」を目的に数種類のエクササイズを繰り返します。後半は空間や音楽との関わり方を含めたより実践的な振付を行いその日の成果を試します。

【日時】6月23日(金) 18時〜21時
*上記開始時間の15分前から更衣スペースをご使用いただけます。
会場】特殊等業市民会館第1リハーサル室
    名古屋市中区金山1丁目5−1
料金】3000円
【定員】20名 *中学生以上

【ご予約・お問い合わせ】
ワークシッョプのご予約は、下記必要事項をご記載の上、 メールにてご連絡ください。
必要事項
❶お名前 ❷ご希望の日程 ❸ご年齢 ❹ご連絡先
ご予約先メールアドレス
nagocondance@gmail.com

【 Tarinof dance company プロフィール】
2013年に振付家・舞踊家の長谷川まいこと坂田守によって設立されたコンテンポラリーダンスカンパニー。空間での人間の関係性と在り方を追求し、作品に応じて変化していく身体表現を探究している。創作・演出・構成・振付は坂田・長谷川が共同で手掛けている。
2014年にフランス・パリおよび、ドイツ・ケルンで単独公演を実施。
2015年にはパリで師事した振付家・舞踊家ナタリー・ピュブリエの公演に出演。彼女の代表作『ZOON』が初めてナタリー以外のダンサーに提供され、坂田、長谷川は一夜ずつ踊った。
さらに、フランス・ヴィジール、セルビア共和国・ベオグラード、イタリア・サルデーニャおよびカリアリで行われたダンスフェスティバル内の国際振付コンクールで、それぞれ第1位を受賞。
2015年夏には同フェスティバルへのレジデンスアーティスト権を取得し、同年4月にパリで初演した『HAI』を上演した。

講師プロフィール
長谷川まいこ
4歳からクラッシクバレエを学び、20歳からコンテンポラリーダンスに転身。強靭でしなやかな身体と、空間を満たす存在感のある舞踊家として、多数の作品やメディアに出演。日々のライフスタイルの中から創作のヒントをつかみ、振付家としても独創的な作品を手がけている。1999年ローザンヌ国際バレエコンクール出場。2009年さいたま国際舞踊コンクール第1位、橘秋子賞、藤井公賞受賞。
2012年坂田守との共同作品『amulet』で東京新聞舞踊コンクール創作部門1位。平成25年度文化庁新進芸術家海外研修員として2年間フランスで研修。 

坂田守
幼少時代よりモダンダンス、クラシックバレエを学び、1999年より振付活動を開始。玉川大学文学部藝術学科在学中に渡英。Trinity LABANConservatoire of Music and Danceでコンテンポラリーダンステクニック、振付法を学びISP課程修了。卓越した身体と繊細な表現力が支持される。精力的な創作過程に加え、近年では国内外での振付・始動・ワークショップ、劇場やアーティストとの共同企画を行うなど、国やジャンルを超えた活動を展開している。2012年長谷川まいことの共同作品『amulet』で東京新聞舞踊コンクール創作部門1位。その他、国内外のダンスコンクールで1位ほか受賞多数。平成24年文化庁新進芸術家海外研修員として2年間フランスで研修。

2017年4月8日土曜日

大宮大奨 ダンスワークショップ




ナゴコンが主催するダンスワークショップのお知らせです。
今回の講師は、現在日本を拠点にフリーランスのダンサー・パフォーマーとして、数多くの舞台に出演している大宮大奨さんのワークショップです。
ダンスの経験、未経験を問わず、身体表現に興味のある全ての方を対象にしております。
はじめてダンスに触れる機会になる方も、ぜひご参加ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大宮大奨 ダンスワークショップ












【日程】
5月13日(土)18:00~20:30
*上記開始時間の15分前から更衣スペースをご使用いただけます。

【会場】
日本特殊陶業市民会館  リハーサル室
〒460-0022 名古屋市中区金山一丁目5番1 号

【料金】
2000円

【ご予約・お問い合わせ】
ワークシッョプのご予約は、下記必要事項をご記載の上、 メールにてご連絡ください。
必要事項
❶お名前 ❷ご希望の日程 ❸ご年齢 ❹ご連絡先
ご予約先メールアドレス
nagocondance@gmail.com

【クラス紹介】
 体の中への集中力を最大限まで高め、常に保ちつつ、すべての体の動きを内側から作り出すことをコンセプトにクラスを進めて行きます。
 バレエ、コンテンポラリー、ストリートダンスなど多くのジャンルを使用し、色々な角度から自らのジャンルを見つめ直します。アイソレーション、コンタクト、フロアワークのインプロヴィゼーションのエクササイズを行い、身体能力を高め未知の領域を探る事によって、新たな自己の発見と動きのクオリティーを飛躍的に高めます。そして、多種多様なイメージや動きのアイデアを学び、踊る行為の可能性、表現力を強化します。

【大宮大奨  プロフィール】
ダンサー、振付家。16歳でタップダンスを始める。18歳で渡米、ニューヨークを拠点に数多くのタップマスターに師事。『ザ・ニューヨーク・シティー・タップ・フェスティバル』など米国内外のタップダンス・フェスティバルでパフォーマンスを果たす。09年モダンダンス、コンテンポラリーダンスに出会い、ジャンルレスのダンサーに。11年よりソロ活動を開始。13年イタリアン・インターナショナル・ダンス・フェスティバルにて新人振付家として優勝。14年ニューヨーク・アジアンコミュニティーへの貢献により、日本人初となる新人アジア人ダンサーとしてジェイディン・ワン・アワード受賞。
帰国後日本を拠点にフリーランスのダンサー・パフォーマーとして、シディ・ラルビ・シェルカウイ、新上裕也、辻本知彦、大植真太郎、柳本雅寛、長谷川寧などの作品に出演するほか、海外アーティストのミュージックビデオに多数出演する。(シディ・ラルビ・シェルカウイ演出・振付『プルートゥ』に出演。新上裕也 演出・振付 GQ2015 GABBYに出演。荒木飛呂彦氏作品初の舞台化『死刑執行中脱獄進行中』に出演。)


2016年南インドに渡りインド政府公認シバナンダヨガ講師資格を取得。シルクドソレイユ登録ダンサー。